<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

睡眠について


「冷房はカラダに悪い!」
この説も、時代に沿って考えを改めないと衰弱してしまう。
先日、久しぶりに食事をした友人は、寝汗と寝不足が重なり、カラダがキツいとの訴え。
それは「エアコン=不健康」という考えの元でした。

温暖化、アスファルト、コンクリート・ジャングルが重なれば、実際の気温に放射熱が加わるのはいうまでもありません。
先週の猛暑日、銀座4丁目は39度!!
場所によっては40度以上も珍しくはなく、土があってこその打ち水効果で、今の時代は焼け石に水。
「夕立のあとは涼しくなる」は昔の話で、かえって蒸し暑くなる便利な都会は、不快さとのセットになってしまいました。

発熱時であれ、真夏であれ、発汗は体力を消耗します。
カラダを休めるために、寝苦しくない睡眠環境を作ってあげるのも自己管理の1つ。
寝苦しい夜には、ドライ(除湿)や28度〜29度あたりに設定し、軽いものをはおって眠れば安眠できると思います。


「快適ならいいわけ?」と、
冷房20−24度設定で万年布団をかけて寝るなんていうのは論外。
”今は夏なんだ ” の体感が残るギリギリのところで快眠を手にいれたいものです。




トータル・ヘルス・ケア 美々庵
http://www.mimi-an.com
[PR]

by mimian9 | 2010-07-27 00:00 | 時事情報

睡眠姿勢


健康に関する某番組で、睡眠姿勢について語られていた。
寝相が悪いのは、カラダの歪みや不調のサインだというのは同感するものの、
「寝返りは多い方が良い」という解釈には、腑に落ちなかった。

気功には調身(ちょうしん)といって、カラダの軸を整える効果をもち、
下丹田、中丹田、上丹田の3つを1本で繋いでいく技を使う。
ちょうど、3つのダンゴが1本の串に刺さっている様を想像してほしい。
この体勢が身につくと、寝返りは少なくなり、寝ている間でも体内循環が施され、
うっ血箇所などおこらない体質になる。

で、私の場合はというと・・・・
足元を肩幅に開き、両腕は自然と脇に伸ばした気功体勢のまま、仰向けになって眠りに入ります。
睡眠中に多少の動きはあると思うが、横を向いたり、うつ伏せになったりするハッキリした
寝返りはなく、起きるまでの体勢は変わらない。
頭からつま先まで、サラサラと流れる感覚がわかり、質の良い睡眠がとれることで、
目覚めた瞬間から鼻歌が出るほどのご機嫌。
体調の悪かった頃は、曝睡してるわりにケダルい目覚め。
あちこち寝返りを打ち、質の悪い睡眠だったと感じています。

で、その番組によると、
今の私の不動な寝方は「よろしくない」にあたるそうで。。。


    果たして、どこに真実ありきか・・・?


また、枕についても語られていたけれど、骨格や筋肉、脂肪の付き方によって
高さに個人差があるのは当然なので、
百人一色の情報をうのみにしない方がよいかと私は思います。

ついでに睡眠時間。
8時間ベストという説もあるけれど、質のよい睡眠で6ー7時間がおすすめ。
お仕事の都合などで6時間を切ってしまうなら、
入眠から280ー310分、180ー200分、最低90分あたりに目覚ましセットをすれば、
多少は寝起きが楽かもしれません。
現に、美々庵へ来ている超多忙な方へ、以上のアドバイスをしたら目覚めが楽になったと
おっしゃってました。

といっても、寝不足が良いわはけない!!
あくまで、一時的対処としてお含みください。

「あと5分・・・zzzz」にならないための目覚め。
猛暑続きだけに、効率のよい睡眠を!



トータル・ヘルス・ケア 美々庵
http://www.mimi-an.com
[PR]

by mimian9 | 2010-07-25 23:05 | 時事情報

お盆の東京


東京生まれにとっては、この7月がお盆。
13日から15日(16日のお宅もあり)となっていて、
私の実家では、今でも迎え火と送り火を焚いている。
両日の参加はできないため、すき間でちょっと立ち寄り。

我が家の供養は、先祖様にくわえてネコ様4人分!
あの子たちも家族の一員だったから、仏壇や位牌もあって、
人間と同様な生命の扱いをしています。

それにしても、一昔前までは、敷物やほおずきで派手に飾られた仏壇も、今は簡素。
三昔前頃には、供物を手みやげと称し、お線香を片手に20分ほどのところまで
歩いたっけ。。。
現実で考えたら、ゴミの放置、火の始末、不審者、でしかない!(笑)
そんな家族会議の末、いつからか中止になりました。


扇風機が首を振る。
蚊取り線香の匂いがただよう。
食卓に並ぶ、汗をかいたナス、キュウリ、トマト。
喉を潤すのは生温い麦茶。

冷房のきいた部屋で、便利な食事に箸をつけながらも
ふと、よぎる懐かしい風景。


三丁目の夕日世代は、ちっちゃな喜びを知っています。




トータル・ヘルス・ケア 美々庵
http://www.mimi-an.com
[PR]

by mimian9 | 2010-07-15 23:00 | 徒然日記

参院選挙戦


今夜は、お決まりの選挙速報が流れています。

「政界、この一年の流れ」というのがどこでも語られているけれど、
政権交代は大きな出来事だったとしても、
重箱の隅をつついて、お互いの揚げ足をとる様は、
以前とまったく変わってない様子。
それが、たとえ台本どおりのお芝居だったとしても、
子供たちは、そんな大人イジメを見て育っていくわけです。


”手柄は自分、嫌なことは人のせい”
”食いつきはいいが、継続性に欠ける”
”情報に振り回される”

現代人特有にみられる「ゆらぎ」。
そんな時代の上に立つ人たちがブレていて、
有権者には地に足をついていてほしいと望むのは、いかがなものか(苦笑)
揺らぎ → ブレる → 一貫性がない → 相手に不安や不信を与える 
当たり前の図式です。


ついさっきのWカップで観た ”大切なもの”、
足元で活かせると良いですね!



トータル・ヘルス・ケア 美々庵
http://www.mimi-an.com
[PR]

by mimian9 | 2010-07-11 23:33 | 徒然日記

黄金井 脩 @ STB


7月5日、和製ジプシーキングともいわれる黄金井脩さんのライブへ行ってきました。

彼の存在を知ってから、かれこれ10年になるでしょうか。
きちんとボイストレーニングを受け、地道な実績を残す方だけに、歌は素晴らしいは、
ギターもピカイチ!です。
甘くもあり、力強くもあり、せつなくもあり。
少し年齢が加わったぶん、ちょっと優しい音色になった??なんて、勝手に思い込んで陶酔。


ふと、お隣の席から聞こえてきた会話。

「しゃべらなきゃイイ男で終わるんだけどねえ・・・」

・・・ここはまったく同感(笑)


f0207074_1213671.jpg





帰りにはCDにサインを。







ディナー込みの約3時間は、ずーっと気功座り。
やたら姿勢のいいお客さんも目立たなくはなし。

また、どこかに出没いたします。



トータル・ヘルス・ケア 美々庵
http://www.mimi-an.com
[PR]

by mimian9 | 2010-07-07 00:00 | 徒然日記

糖尿病


今月から新たに糖尿病の方が加わりました。
頸椎ヘルニアもかかえてるので、多少時間がかかるかもしれませんが、
笑顔が取り戻せれば、かかった月日など一生のうちでほんの僅かな時間。

その方の踏み出した一歩を、大切に受け止めたいと思っています。



トータル・ヘルス・ケア 美々庵
http://www.mimi-an.com
[PR]

by mimian9 | 2010-07-04 22:41 | 徒然日記

きらめきの日々


Wカップ日本代表の皆さんが無事に帰国されました。

結果は残念・無念だったけれど、ブラジルへ直帰した闘莉王選手のマネや、「南アフリカの歌」ウタマネ(爆笑)が飛び出す記者会見には、やっぱりいいチームだったなあ〜と。

かといって「一生懸命であれば、それでいい」という、
ナルシスト的美談に浸れない選手の気持ちも、重々伝わってきます。
自己嫌悪、自問自答・・・・・
思い描いたように運ばないのがこの世であって、
今後それをバネにするか、どうか?で、進化:退化と分かれていく。

”自我独走は命取り”
”人間一人の力は微力にすぎない”
そんな教えのある2010岡田ジャパンに、先ずは乾杯!!!


ついつい『ふりむくな 君は うつくしい♪』が表に出てしまうけど、
個人的にはB面『きらめきの日々』、こっちが贔屓目。

♪ 僕は悔やまない いつでも
  汗につつまれた 毎日
  僕の青春は きらめき
  信じて 泥んこになれる ♪
  

明日も変わらず、汗して、泥んこして、前へ進む。
これこそ煌めき!と、阿久悠先生の想いが残されている気がします。



トータル・ヘルス・ケア 美々庵
http://www.mimi-an.com
[PR]

by mimian9 | 2010-07-03 22:55 | 徒然日記