9月〜11月の五臓六腑

f0207074_2302217.jpg


暑さがおさまりながら冬への準備をしていく季節は、春と同様にいろいろな
体調変化をもたらします。
秋の風邪は喉頭〜気管支へ影響を及ぼすため咳や痰が多くなったり、
皮膚も呼吸をしていることからアレルギー体質の方は皮膚炎、ジンマシン
も出やすくなるのです。
湿度が安定して過ごしやすくなるのはとってもありがたいのですが、
風邪のウィルスだって喜んで活発になってなってくる。
人間が対策をねれば練るほど、インフルエンザのウィルスも生き残りたいが
ためにどんどん強くなってしまうから、永遠のイタチごっこを繰り替えして
いくのでしょう。

おびえてマスクを買いあさるよりウィルスに打ち勝つカラダを作れば良い!
そう美々庵は考えます。
[PR]

by mimian9 | 2009-08-31 10:51